取材/「#bepalnet」#ビーパル #板室 #ワーケーション #山喜 #リモートワーク

先日に取材した、板室でのワーケーション体験の記事がBE-PAL.netで公開されました!

板室は温泉地として昔から栄えていて、最近はリモートワークをする人が増えていることを機に、ワーケーションする人を誘致しようと努めているそうです。

温泉はぬるいほうですが、ゆっくり浸かることができて身体に負担ががかかりません。名物の立ち湯も含め、ぜひワーケーションをしてみては?

Michihiro Ogawa

編集者&ライター 小川迪裕の公式ホームページ。日々の仕事や製作に携わった成果物、展示会情報を公開しています。

0コメント

  • 1000 / 1000