展示会/アウトドア合同展示会(#ビッグウィング #ナンガ #ニーモ #ハイマウント)

昨日に配信した

「エイアンドエフ」の展示会の後

駆け込みで行ってきた

池袋・サンシャインシティ開催の

アウトドア合同展示会。


エイアンドエフの展示会の模様は

こちらで掲載しています。

じっくりは見れませんでしたが、

このアウトドア合同展示会で

気になった製品をざっとご紹介します。

まずは

「ビッグウィング」が販売代理している

「カモック」。

ハンモックで有名なメーカーですが、

次からは”テント兼ハンモック”の

製品が販売するとのこと!


右下のポップにもありますが、

そのままドームテントにすることもできれば、

テントの両サイドにあるロープを

木にくくりつけて、

蚊帳付きハンモックにもできるという

画期的な製品。

これ、ちょっと欲しいかも......。

お次は「ナンガ」。

ウエアに関しては、

今まではメンズを中心に展開していましたが、

次はレディスを強くプッシュしていくとのこと。

ぼくが以前まで長年使用していた

「オーロラライトジャケット」のほか、

キルティングのダウンコートなど

女性ウケしそうなものが

数多く並んでしました。

こちらは、

海外で販売するために製作した

デザイン重視のモデル。

こちらも今年の秋から展開するとのことです。

カラーリングといいデザインといい

そそられますね!

お次は「ニーモ」。

テント、マット、ファニチャーと

次々に高いデザイン性のアイテムを

販売してきましたが、

次に攻めるのはシュラフ!


ダウン・化繊両方とも出すそうですが、

写真にあるシュラフでは、

中心にあるジッパーを開けることで

わざとコールドスポットを作り

暑さを和らげる機能をもたせたとのこと。


今までは

サイドジップを開けることで

暑さを回避していましが、

それだと中が急激に冷えるので

体にはあまりよくないみたいです。

この機能は注目すべき点ですね!

最後は「ハイマウント」。

次から「カステルメルリーノ」の

販売代理を始めるそうです。

同ブランドといえば、

天然木の天板と

赤い金属脚が人気ですが、

展示会で出ていたもので

ちょっと気になったのが

このハイチェア。


同ブランドカラーであるレッドは使わず、

グリーンの生地を使用しているところが新しい!

スノーピークとローバーチェアが

多くのシェアを持つハイチェアに

こちらがどのくらいシェアを伸ばすか

気になるところです。


次の秋冬もおもしろそうな製品が盛りだくさん。

販売までお楽しみに!






Michihiro Ogawa

編集者&ライター 小川迪裕の公式ホームページ。日々の仕事や製作に携わった成果物、展示会情報を公開しています。

0コメント

  • 1000 / 1000