執筆/「#シェアザマウンテン」#リョーマの休日 #高知県

随分前になりますが、

高知県で開催されている

「リョーマの休日〜自然&体験キャンペーン」

というキャンペーンの

メディアツアーに参加してきました。

同キャンペーンは、

高知県が独自に行う観光キャンペーン。

全体の84%が森林で占めているという環境を生かし、

様々な自然体験や遊びを提案しています。

一級河川の仁淀川を屋形船で散策したり(当日は雨……)、

オープンしたてのキャンプ場「スノーピーク おち仁淀川キャンプフィールド」にお邪魔したり(こちらは晴れの日に撮影されたイメージ)、

1958年にオープンした県立牧野植物園のイベントにお邪魔したり(かなりカラフル!)、

そして「生カツオの藁焼きタタキ」を体験から食事まで堪能したりと、

まさに至れり尽くせりなイベントでした!


なお、

こちらの模様はエイ出版社の

「シェアザマウンテン」にて掲載されているので、

ぜひ読んでみてください。

また、

「リョーマの休日」のオフィシャルページも添付しておきます。

夏休みやシルバーウィークなど

連休にぜひ行ってみては?

Michihiro Ogawa

編集者&ライター 小川迪裕の公式ホームページ。日々の仕事や製作に携わった成果物、展示会情報を公開しています。

0コメント

  • 1000 / 1000