執筆/「#BASEFOODMAGAZINE」#イータリー 後編

食と健康のWEBマガジン

「BASE FOOD MAGAZINE」の

イータリー取材!

マーケットとレストランが一体! 本格イタリアンショップ「イータリー」を訪問

2017年8月にオープンし、レストランとマーケットの両方をもつイタリアン総合フードマーケット「イータリー グランスタ丸の内店」。国内2号店目となる同店は、BASE PASTA™️との相性抜群なソースがたくさん揃っています。まずは、同店がどのようなお店なのか紐解くべく、実際に訪問してその魅力を探ります。 本場生まれの人気イタリアンショップが日本に上陸! 東京駅の改札内にある大型ショッピング施設・グランスタ丸の内。その中で、豊富な果実がお出迎えする広いお店があります。それが、今回ご紹介する「EATALY (イータリー)」です。 イタリア本国の商品を数多く販売し、ライブ感と活気に満ちた同店は、2017年8月にオープンしたばかり。各メディアで取り上げられている同店は、いま注目真っ只中のショップなんです! 世界30箇所以上も展開する「イータリー」とは? イータリーは、2007年にイタリア・トリノで設立されたイタリアンマーケット&レストラン。本国で生産した製品を輸入・販売すると同時に、ピッツァやパスタなど本国の定番料理を提供しています。 世界でアメリカやブラジル、ドイツなど30箇所以上で店舗を展開し、日本国内ではグランスタ丸の内と日本橋三越の2店舗があります。今回ご紹介するグランスタ丸の内は、広さがなんと約450平方メートル! 同施設ではもっとも広い面積を誇ります。 他とはここが違う! イータリーの魅力 オープンから多くの人が集まるこのイータリーは、どんな魅力があるのか? 5つご紹介します。 1.マーケットとレストランが併設! 飽きることがない総合ショップ 1日に約44万人以上が行き来する東京駅(2016年時点)。その立地柄、毎日多くの人がグランスタ丸の内を利用します。中でもイータリーは、ショップ内にマーケット(売り場)とレストランが一緒になっていることから、長居しても楽しい時間が過ごせます。 たとえば、レストランやカフェでゆっくり時間を過ごしたり、ここでしか販売していない商品を購入したり、テイクアウトでスイーツを食べたり……。イータリーに入ったら、つい時間を忘れてしまうほど有意義に過ごせますよ! 2.本場生産&高品質! 厳選されたアイテムがずらりと陳列 パスタにソース、オリーブオイル、ワイン、お菓子……。イータリーのマーケットでは、600品以上もの商品が並んでいます。なかには

BASE FOOD MAGAZINE

前編では

ショップの魅力を紹介しましたが、

後編では、

パスタに合う

”おいしい&簡単に作れる”ソースを

スタッフにご紹介いただきました。

いろんなソースが知ることができ、

新しい発見があったとともに、

「本場にはこんなソースが定番なんだ!」

と勉強にもなりました。

記事の最後には、

ベースパスタと合わせた

ソースのレビューもあります。

ぜひご一読ください!

イータリー スタッフに聞いた「簡単&おいしくパスタが作れるおすすめソース」5選

2017年8月にグランスタにオープンしたイタリアンマーケット&レストラン・イータリー。600種類もの豊富な商品が販売されていますが、その中でBASE PASTA™️にあうソースはあるのでしょうか? スタッフに伺って、相性抜群なソースを5点ご紹介いただきました。 本格イタリアンショップ「イータリー」はパスタソースの宝庫! 2007年にイタリア・トリノで創業したイタリアンマーケット&レストラン「イータリー」。本国で生産された商品をメインに取り扱い、いまでは全世界で30店舗以上を展開しています。 日本には日本橋三越とグランスタ丸の内の2店舗があり、後者は450平方メートルと同施設ではもっとも広い面積を誇ります。 そんな同店には、パスタに合わせるソースが多く揃っていますが、その中でもイチ押しのパスタソース5点をご紹介いただきました。BASE PASTA™️と実際にからめてみたレビューもあるのでお見逃しなく! スタッフ厳選! オススメのパスタソースを教えていただきました 今回ご紹介いただいたのは、イータリー グランスタ丸の内店に勤務するスタッフ・新井創さんです。では早速、おすすめのパスタソースを発表します! 1.ロイ「ペスト・リグレ」180g ¥1,890(税込) 温暖な気候とリヴィエラ海岸沿いの風光明媚な景色が特徴的なリグーリア州。海と山に面した土地柄、パスタ料理もバリエーションに富んでいます。リグーリアといえば「バジリコ」。香り豊かなバジリコで作られたジェノベーゼソースは、「ペスト」と呼ばれるリグーリアを代表する料理です。 「バジリコとオリーブオイルに、ニンニクや松の実を加えたロイ社の“ペスト”は茹でたパスタにあえるだけで本格的なリグーリアの味をお楽しみいただけます」 2.ロイ「ペスト・ロッソ」180g ¥1,890(税込) 同じイタリアのロイ社が販売するパスタソース。こちらは、ドライトマトを使ったもので、通常のトマトソースとは少々違った味が楽しめるとか。 「ロイ社の“ペスト・ロッソ”は、ドライトマトの凝縮した旨味が特徴です。パスタにあえるのはもちろん、野菜や肉、魚料理にもお使いただけます。カシューナッツが入っているので、コクがありワインがすすむソースです」 3.ニアスカ「トマト&野菜ソース」330g ¥1,264(税込) イタリアの高級リゾート地とされるポルトフィーノに

BASE FOOD MAGAZINE

Michihiro Ogawa

編集者&ライター 小川迪裕の公式ホームページ。日々の仕事や製作に携わった成果物、展示会情報を公開しています。

0コメント

  • 1000 / 1000